鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

姶良の bakery hacos が山形屋に出店してた!

先日、山形屋の地下をふらふらしていたら、モロゾフ前のイベントコーナーのパン屋さんに行列ができていました。

ガンガン売れてて、どんどん新しいのが運ばれてくる。

なんだかオシャレなパン屋さんで、「え、都会の有名店?美味しそうなパン!」と思って覗いてみると、なんと地元鹿児島の姶良にあるお店。

ベーカリー ハコスでした。HPはこちら ↓

 

bakeryhacos.com

 

私は黒っぽくて噛み応えがある、アゴが疲れちゃうようなパンが好きなのですが、ショーケースの中にはそんなパンがゴロゴロしている!

あ、干しイチジクの入ったのもある!

あ~、私の好みにどんぴしゃ。

 

詳しくは以前書いた別の2軒についてのブログをどうぞ ↓

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

 

今回、買ってきたのがこちら ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171222205706j:plain

 

干しイチジク、レーズン、クランベリー、ナッツ、オレンジピールが入ったトロピカルというパンとメロンパン。

 

トロピカルは中にドライフルーツとナッツがぎっしり。こういうの好きなんです ↓ 

 

f:id:maru-piyoko:20171222210314j:plain

 

税別1個400円は高くない?と思ったけど、こんだけぎっしりだと許す!

生地も密度が高くてミシッとくる噛みごたえもいい感じです。

クランベリーやレーズンの酸味にオレンジピールのほのかな苦み。ナッツの食感、干しイチジクの甘みが絡み合ってむしゃむしゃが止まりません。

美味しい…これなら400円でも許す!(ちょっとしつこい)

 

写真のメロンパンのほか、クリームパンやアンパン等のやわらかめな定番パンもちゃんとありました。メロンパンもさっくりふんわりで美味しかったですよ。

 

他のも食べたくなって翌日も購入 ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171222211053j:plain

 

皿の上部に置いているのが一番人気のクランベリークリームチーズが入ったの。

クランベリーの酸味とチーズのこってりが合う合う。

トロピカルと甲乙つけがたいくらい美味しい!

 

食事系のパンもイケました。

右側のはフランスパンのスライスの上に玉ねぎのみじん切りと薄く切ったウインナ炒めをどっさり乗っけてさらにチーズをオンしたもの。玉ねぎ甘〜い。

生地の密度が高いせいか、腹持ちもいいですよ。

すっかりベーカリーハコスのファンになりました。売り切れになってた二番人気のアップルパイも食べてみたいな。

 

山形屋の出店は24日の日曜日まで。

 

あとわずかですが、姶良にはお店がありますので気になる方はこちらをどうぞ。 ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171222211121j:plain

 

ショップカードまでオシャレ。

私もぜひ1回お店に行ってみたいと思います。

楽しみ〜。

トップスのチョコレートケーキ!

歳末。疲れたココロとカラダの友にして体重計の敵、それがトップスのチョコレートケーキ。

 

鹿児島市の百貨店、山形屋黄札市で久しぶりに見かけて購入。12/18(月)まで販売してます。

HPはこちら ↓

https://www.akasaka-tops.co.jp//itemlist/itemlist.html

 

f:id:maru-piyoko:20171216154048j:plain

 

以前は山形屋で時々見かけていたような気がするのですが、…ていうか、一時期テナントで入っていましたよね⁉

最近見なかったもので、懐かしくてふらふらと数年ぶりくらいに買ってしまった。

たまには買わないとね、これからも時々は売ってもらいたいからね。

 

最初はミニでいいかな~と思ったんだけど、賞味期限を聞いたら購入日を含めて4日もあったもんで、ついレギュラー(税込1,900円)を購入。

断面図はこんな感じです。

 

f:id:maru-piyoko:20171216155318j:plain

 

スポンジにたっぷり塗られたチョコレートクリームがやたらと美味しいの!

くるみも入っていて、スポンジのふわっ、クリームのねっとりした食感の合間にサクッとくる合いの手がたまりません。

 

シンプルなタイプのケーキですが、妙に美味しくて定期的に食べたくなります。

 

そういえば昔、東京に行った時、このケーキをお店で食べてみようと思ってファッションビルに入ってる支店を訪ねたら、カレーがメインのレストランでびっくりしました。

 

せっかくなのでカレーもチョコレートケーキもいただいて、お腹いっぱいになった思い出があります。

カレーも美味しかったけど、今だったらとても両方いっぺんには食べられないな。

 

ちなみに冒頭で体重計の敵と書きましたが、このケーキ100グラムあたり392カロリーとあります。

冷静に考えると、そして最近の自分の体重の増え方を振り返るとちょっとコワいです。

 

でも美味しいんだよ~。

この季節はいちごを脇に置いて交互に食べるのもおすすめですよ~。

 

今回、間に合わなかったら次を待つか、羽田空港辺りで手に入れましょ‼︎

アフタヌーンティーで戌年グッズ

12月です。早いです。

今月末には紅白歌合戦です!びっくりです。

 

来年は戌年

私は犬好きで実際何十年も飼っていましたが、現在犬は飼っていません。

時々、犬がいると楽しいだろうな…と思いつつ日々の散歩や長寿犬の看取り、今後ひょっとしたら20年そこそこの自分の人生を考えると、もう犬を飼うことはないかなあとも思っています。

 

なので、外で飼われている町内の犬を通りすがりに眺めては勝手に和む日々。

目を合わせると、向こうもなんとなく覚えてくれるような気がします。

 

たまに散歩途中の顔見知り犬とすれ違う時、ワンコから「あ、いつもの人だ」という感じで立ち止まってじっと見つめられ、「やっぱり覚えられてる!」と、嬉しくなることもあります。

 

そんな私が先日、山形屋のアフタヌーンティーでカワイイ戌年グッズを発見しました ↓

 

shop.afternoon-tea.net

 

犬好きだから見ちゃったら買わずにはいられない。

私が購入したのはこちらの商品 ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171202200807j:plain

 

はがき大のポチ袋の中にダージリンのティーバッグが5個入り。

中身が梅昆布茶の商品もありました。

ちょっとしたご挨拶とかにも重宝しそうですね。

 

f:id:maru-piyoko:20171202200914j:plain

 

箸置き ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171202201113j:plain

 

1個1個顔も微妙に違っていて、結構真剣に選んでしまった。

箸を置くとこんな感じ ↓ 

 

f:id:maru-piyoko:20171202201235j:plain

 

そして、おみくじ割り箸 ↓

 

f:id:maru-piyoko:20171202201316j:plain

 

図柄は6種類で10本入り。

柴犬のマークがついた大吉は2本。

 

f:id:maru-piyoko:20171202201345j:plain

 

お正月に実家の集まりで使おうと思って購入。

ちっちゃい子とか喜びそうですね。

いや~、ウチ10人も集まらないよ、というお宅も大丈夫。

大吉が2本入っているので、2回楽しむこともできます。

 

飴なんかの戌年グッズもあったので、お年玉と一緒に渡すのも喜ばれるかも。

 

あ~、干支グッズを購入すると来年に向けてのテンションが上がる。

そういえば年末のお楽しみ、美老園のとっておき茶も販売が始まってました。

あ、とっておき茶とはこちらの事です ↓

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

気持ちはいよいよ年末モードに。

今年もあとわずか…。かんばるぞ‼︎

こしあん大好き!岡山 大手まんじゅうと大分 志きし餅

こしあん、好きです!

ほろりと口の中でほどけていく感じとか、飲み込んだ時こくんと下りていくのど越しとか…やっぱりこしあん! だんぜんこしあん!

 

そんな私が愛するこしあんのお菓子をご紹介します。

 

まずは岡山、備前名物 大手まんぢゅう 。

HPはこちら ↓

http://www.ohtemanjyu.co.jp/shop/products/list.php?category_id=7&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=&gclid=EAIaIQobChMIo-3xi-KV1wIVQiRoCh0UQQk7EAAYASAAEgJCfPD_BwE

 

f:id:maru-piyoko:20171029204404j:plain

 

30年以上前、実家の近所に岡山出身のご夫妻が越していらして頂いた時からのファン!

 

f:id:maru-piyoko:20171029204455j:plain

 

手のひらにちょこんと乗るくらいの大きさで、千代紙を思わせる個包装の可愛らしさ。

あまりにも薄い皮にくるまれたこしあんの上品なこと!

鹿児島のでっかい加治木まんじゅうとはまた違った繊細な美味しさ。

 

f:id:maru-piyoko:20171029204623j:plain

 

熱いお茶といただくのももちろん美味しいのですが、2個めは冷たい牛乳と一緒に食べてみたりと次々手がのびてしまいます。小さいので油断しちゃってつい食べすぎちゃうので要注意。

 

ちなみに以前岡山に行った時、こちらの藤戸まんぢゅうというのを発見 ↓

 

www.fujito-manjyu.co.jp

 

 倉敷で見かけて、最初は大手まんぢゅうとのソックリぶりに驚いたのですけど、行くとこ行くとこいろんな店に置いてあるのに興味を引かれ、つい買っちゃいました。

食べてみると、藤戸まんじゅうも大手まんぢゅうに負けず劣らず大変美味しかったです。

 

10個入りは竹の皮包みでレトロ!

お値段も手頃で、気の張らないお土産としても便利。

まんじゅう好きの方は、それぞれのおいしさを比べてみるのも楽しいかも。

 

ちなみに大手まんぢゅうの日持ち7日に対して、藤戸まんぢゅうの日持ちは確か 2~3日。この賞味期限の差がお土産としてのメジャーさに反映されているのかも…と思いました。

 

そして、お次は大分銘菓 志きし餅。先日もらって、とっても気に入りました。

 

f:id:maru-piyoko:20171029204700j:plain

 

手軽なお土産、って感じです。

 

f:id:maru-piyoko:20171029204817j:plain

 

1個づつ、ビニールに包まれています。

 

f:id:maru-piyoko:20171029204853j:plain

 

見た目はお座布団みたい。

こちらも手のひらに乗るくらいの小ぶりなお菓子。

 

f:id:maru-piyoko:20171029204915j:plain

 

かぷりと食べると、ういろうのような皮のにちゃにちゃした食感と(褒めてます)こしあんの緩さがイイ!あんまり甘くないし、柔らかくてのどごしもいいので、すぐ2個めに手がのびちゃう。

 

初めて食べるのに、なんだか懐かしいような、昔おばあちゃんに貰って食べたことのあるような気がする不思議なお菓子です。

今まで全く存在を知らなかったのですが、簡単な包装といい、観光客よりは地元の方々に愛されているお菓子なのかな?

宮崎のくじらようかんをちょっと思い出しました。

 

これから寒くなると、ますますこしあんもののお菓子が美味しくなりそう。

熱~いお茶と頂くの楽しみです‼

最近美味しい、便利!と思ったモノたち

今日はおはら祭。三連休の初日。

昨夜の前夜祭は大河ドラマ「西郷どん」の鈴木亮平さんや青木崇高さん、塚地武雅さん、原作者の林真理子さん登場で盛り上がったそうですね。

現場で見物していた知人は、「今まで何回も前夜祭出てるけど過去最高の盛り上がりかも!鈴木亮平青木崇高もカッコいい~‼」と興奮してLINEを送ってきました。いいな~、私も観たかったよ。

 

さて、話は変わりますが、最近コレいいな!と思ったモノがいくつかあったのでご紹介します。

 

まずは日本ガスアグリの「すごい野菜」。

洗わなくても食べられる、鹿児島県産のレタスです。

 

www.facebook.com

 

少し前、野菜がやたらと高い時期がありましたよね、その時試しに買ったのですが、美味しくて見た目もよく使い勝手がいいのです。 

 

f:id:maru-piyoko:20171103112602j:plain

 

私が購入したのは山形屋で1袋税込214円。

生協でも見かけたことあります。

私が食べた中では、このフリルレタスがショリショリした食感で好み。

そして葉物にもかかわらず、このショリショリ食感がしばらく続く。

なので、飲み会が続いて何日か冷蔵庫でほっといても大丈夫です!

しおれちゃったのをボウルで水に浸けたり、お湯洗いする手間なし。

 

洗わなくても使えるのでサンドウィッチを作る時も便利そうだし、土や虫の混入の心配をしなくていいのでホームパーティーをする方はお客様にお出しする時も安心なんじゃないかな。

 

普通の土で栽培しているレタスに比べると確かに割高なのですが、野菜が高い時期やここ一番の時など重宝だな、と思いました。

 

続いてはやはり山形屋のアフタヌーンティーで購入したレンジトレイ。

 

f:id:maru-piyoko:20171103121239j:plain

 

サイズは24㎝×17.8㎝。

温めたい物を入れた器などを乗せて、そのまま電子レンジの中に入れて使います。

 

これがね~、便利。

私はレトルトのカレールウを器に入れてあっためるときや、作り置きの豚汁なんかを1杯だけお椀に入れてあっためるのに使っています。

あっちっちなくらい温めるのが好きなので、今までレンジから取り出すのに苦労していたのです。

レンジから出すのにキッチンミトンでつかんで、何度親指にカレーのシミをつけたことか…。

でも、これからは安心です。

 

 

そして最後は回転寿司屋のめっけもん、ドルフィンポート店で食べたこちら「西郷どんの足跡」。FBはこちら ↓

https://ja-jp.facebook.com/廻る寿司-めっけもん-219816824821067/

 

f:id:maru-piyoko:20171103122309p:plain

f:id:maru-piyoko:20171103122354p:plain

(写真はめっけもんのフェイスブックより)

 

これがね~、美味しかった!

ちなみに中央ちょっと盛り上がっているのが、シャリの部分です。下にかくれてます。

 

一口分お箸でたぐり、わさびを乗せてパクリ。

口の中でとろける!幸福感に包まれます。

私と80代の母親、牛の脂部分があまり得意でない二人だったのでで半分こしました。

半分こでもお腹にずっしりと満足感があります。

でも、わさびがついてるのでさっぱり感もあるんですよ。

私もあと20歳若かったら1皿食べてたな。

1皿で864円と結構なお値段ですが、これでお腹ふくれちゃって結局お支払い金額は普段と変わらなかったです。

 

FBによるとめっけもんドルフィンポート店、皇徳寺、城西店、国分店の4店で数量限定らしいけど期間限定なのかな?もしそうならレギュラー化してくれないかな、また食べたい。

 

食欲の秋、体重と相談しながら美味しいモノを楽しみます!

 

ちなみに、めっけもんについては以前こんなのも書いてます ↓ 

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp