読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

明石屋 玉里店

おつかいものを買いに朝っぱらから「明石屋 玉里店」へ行ってきた。

 

f:id:maru-piyoko:20140503173807j:plain

 

鹿児島の老舗菓子店、明石屋の店舗はあちこちにあるけれど、ここ玉里店は駐車場が広くて、前の道路の交通量もさほど多くないので、車を止めやすい。

運転べたなおばちゃんにやさしい店舗だ。

 

f:id:maru-piyoko:20140503173249j:plain

 

近くに学校がいっぱいあるせいか、通りに緑が多くてきもちいい。

 

朝9時台なのに、20人近くのお客さんがいた。

昨日の「シャトレーゼ」が「ママ友に手土産」という感じなら

ここ「明石屋」は「中高年のおつかいもの」という感じ。

 

おつかいものの他には自宅用に「かるかん」と「かすてら」の「切れはし」を購入。

 

f:id:maru-piyoko:20140503175034j:plain

 

これはカウンター向かって右はしにひっそりと置かれているもの。

他にも「高麗餅」や「木目羹」の切れはしも置いてあった。

いつもあるわけではなく、売り切れ御免。ひとり2個まで。1個216円(税込)。

よかった、買えて。朝早く来たかいがあった。

 

明石屋といえば、年頃の娘さんの店員が多いのだが、髪型の規則がしっかりしているのか、皆さんたいてい一つに結んで前髪をヘアピンで留めている。おくれ毛率ゼロ。茶髪率ゼロ。すがすがしい。

f:id:maru-piyoko:20140503181204j:plain

最近、若い娘さんたちのアイメイクにびっくりさせられることの多いおばちゃんは、明石屋で接客されるたびにほっとする。

 

 

先日コンビニのレジであたった、カラーコンタクト・つけまつげの店員さん。

f:id:maru-piyoko:20140503181511j:plain

 

明石屋玉里店の店舗には、エルモンドという洋菓子店も入っています。

たまに洋菓子の切れ端も販売していますよん。詳しくはこちらをどうぞ↓

立川志らく独演会 と 明石屋 エルモンド エコバーム - 鹿児島の生活 ことり日記

美老園 「とっておき茶」 のシーズンがやってきた - 鹿児島の生活 ことり日記