読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

おばちゃんに嬉しい「明石屋」かるかん饅頭2個パックと「ふく福」ミニソフト

鹿児島のお店 どうでもいいひとりごと おみやげ 鹿児島の食べ物

こんなのあったらいいな…と思っていたものが、現実になった!ということが最近2件続きました。

へへ、ちょっと嬉しい。

 

まずは「明石屋」のかるかん饅頭

あ、県外の方。かるかん饅頭とは中にあんこが入っている、かるかんの事です。

かるかん饅頭には通常、4個パックと5個パックがあるのですが、2個くらいのパックもあればいいのになあ…と思っていました。

 

だって、かるかん饅頭はバラで買うと賞味期限は「一両日中」で、パックも記載は「1週間」前後なのに封を切ったらバラ同様。

バラ買いは面倒くさいし、といって4個も5個もたった2日で食えるかいっ‼

 

…そしたら、この間明石屋の玉里店で発見!2個入りパック。税込303円。

 

f:id:maru-piyoko:20141220174857j:plain

 

やった~!

これで、自分でちょっとかるかん饅頭が食べたい時に買いやすくなった。

 

そして、もうひとつ。

ソフトクリーム好きなんだけど、トシのせいか最近「こんなには量いらないんだけど」と思うことが多くなってきた。

 

そんな時に発見したのが「ふく福」のミニソフト。

税別190円。

 

f:id:maru-piyoko:20141220175120j:plain

 

コーンも普通のより細くって、ミニ専用って感じ。

スタンドまでついてて、ミニといってもキチンといっちょまえです。

 

これ、感動したなあ。

以前、熊本を旅行した際、阿蘇で「ここはソフトクリーム食べとかなきゃダメでしょ!」と思って食べたものの(美味しかった~‼)、その後なかなかお腹がすかなくて、黒川温泉で楽しみにしていた宿の夕食が堪能しきれなかった苦い思い出があるのです。

その時、もうソフトクリームに手を出すと後が怖いトシになったなあ…と痛感しました。

 

こんな文章を書いたこともありました。↓

ドルフィンポート 花の木冷菓堂 アイスキャンディー - 鹿児島の生活 ことり日記

 

でも、このサイズなら大丈夫。

この日は2人の後期高齢者を案内するため、「ふく福」荒田本店に行きましたが、私を含め3人とも食後に「これください!」。

 

ちょうどいいサイズのおかげで最後まで、とっても美味しく頂きました。

ごちそうさま~。

ふく福はよくメニューを変えるけど、これ、長くあるといいなあ。