読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

長島美術館「ボローニャ国際絵本原画展」と「カメリア」ランチ

おでかけ 鹿児島のお店 ランチ

先日(1月13日)の南日本新聞に、長島美術館で開催されている「ボローニャ国際絵本原画展」が紹介されていました。

 

f:id:maru-piyoko:20150117092757j:plain

 

あ、このネコの絵いいな↓

「動物達の住む町」こまつゆみこさん。

立ち飲み?食べてるの串カツ? うまそう!

 

f:id:maru-piyoko:20150115214640j:plain

 

え~っと、展覧会は…25日まで! おおっと早く見なきゃ。

 

というわけで行ってきました。美術館入り口のシーサー横をずんずん進むと…

 

f:id:maru-piyoko:20150115215049j:plain

 

f:id:maru-piyoko:20150115215238j:plain

 

f:id:maru-piyoko:20150115215437j:plain

 

もう菜の花が咲いていました。

桜島がきれい。

長島美術館の庭はホント気持ちいいな。

 

f:id:maru-piyoko:20150116085849j:plain

 

 ここは高台にあるので、車で来ないと急な坂道がちょっと大変。

でも駐車場までたどり着くと、後は庭も館内も段差のある場所にはスロープが設置されているので、ベビーカーを使う親子連れや、脚の不自由な方も動きやすいんじゃないかなと思います。

 

桜島の一望できる場所としては何といっても城山が有名だけど、市街地との対比の美しさから見れば、私はこっちが好きだなあ。ベンチも置いてあります。

 

2011年に観光庁が製作した日本の観光地の魅力をアピールするメッセージ・フィルム「Message from Japan」では、嵐の桜井翔さんがここを訪問して「桜島だ~」って言ってましたね。

  

ボローニャ国際絵本原画展」 はイタリアの古都ボローニャで毎年行われている児童書の見本市と同時に開かれるコンクールの入選作を中心とした展覧会。

コンクールは新人イラストレーターの登竜門しても知られているそう。

 

絵本の原画展だけあって、鉛筆やアクリル画やコラージュ、パソコンといろんな技法で描かれた絵があって興味深かったです。

世界各国の絵本作家やイラストレーターの作品が並ぶのですが、あらすじが日本語で説明されているので、内容が分かって楽しい。

 

ほんわかした絵を見てニンマリ、ポップな絵を見てちょっとワクワク。

動物の絵が多いの、嬉しい。

新年、明るい絵を見るのっていいですね。

ちなみに入館料は一般900円でした。

 

そして絵画展鑑賞の後のお楽しみ…それは、桜島を眺めながらいただくランチ。

この美術館には「カメリア」という、素敵な展望レストランが入っています。

ホームページはこちら ↓

http://www.ngp.jp/nagashima-museum/hp_6/flame/f_camellia.htm

 

「カメリア」は三面ガラス張りなので、明るくて解放感があって気持ちのいいお店です。何より正面に桜島が見える眺望が素晴らしい。

この日いただいたのは、メインを魚か肉か選ぶコース。

 

f:id:maru-piyoko:20150115215748j:plain

 

このお店では、パンはオリーブオイルで食べます。

 

f:id:maru-piyoko:20150115215833j:plain

 

 

f:id:maru-piyoko:20150115215905j:plain

 

メインはお肉を選びました。牛フィレ。

 

f:id:maru-piyoko:20150115220136j:plain

 

食後の飲み物はコーヒーかハーブティーを選びます。

 

f:id:maru-piyoko:20150115220229j:plain

 

これで税込2000円。お得感があります。美味しいですよ。

他にも平日限定のプレートランチ1500円や、お魚・お肉両方頂けるコースランチ2400円・3000円もありました。

食欲に応じてコースが数種類あるの、いいですよね。

 

雰囲気がよくて、でも気取った感じはなくて、ナイフ・フォークと共にお箸もセッティングされています。

メインの牛フィレ肉は、食べやすいように一口大に切ってありましたし、高齢の方をお連れするのにもいいかも。

 

絵本の原画を見てなごみ、ランチでまったり。

長島美術館でちょっと優雅な1日でした。

 

追記 「カメリア」はその後閉店されたようです。↓

   http://www.ngp.jp/nagashima-museum/camellia.htm

   素敵なレストランだったのに残念。

   リニューアル、再スタートを願っています。