読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

朝ドラ「まれ」に柴犬が出てた!

NHKの朝ドラ「まれ」、観てます。

高校生たちが朝から眩しい。それでもって、田中泯中村敦夫ら私好みのシブい爺ちゃんたちもいっぱい観れて嬉しい。

 

で、4月7日放送分で気付いたんだけど、鈴木砂羽の美容院に柴犬がいる!

え、前から出てたっけ?ここで飼ってたっけ?それともお客さんが連れてきてるの?

ちょろちょろ動いてよく見えなかったけど、なんだかカワイイような…。

 

常盤貴子と村の人たちが大事な話をしている最中に、あっちフンフン、こっちクンクンと割と自由に動いてる!

 

ドラマや映画に出てくる動物の中には「ココからあちらに道路を横切り走り去る」とか、演技を課されるキャストもいるんでしょうが、この日の柴犬はほったらかしというか、人間の芝居の邪魔さえしなければよし、柴犬やってればよし!と放置されてたと思う。

 

こういう感じでドラマや映画に出てくる犬っているよなあ…。え~っと、え~っと、と考えて思い出した。

 

イギリスのエリザベス女王が出てくる映画やドラマって、こんな感じじゃないですか?

 

昔からイギリス王室ではウェルシュ・コーギー・ペンプローグを飼ってるらしくて、映画やドラマのみならず、ノンフィクション番組なんかでもよく女王の周りをコーギーがちょろちょろしてる。しかも複数!わさわさ‼

 

ロンドンオリンピックの開会式で、エリザベス女王が007のダニエル・クレイグと共演したフィルムでも、「と、いうことは…もしや…あのコたちも出てくる?」とワクワクしてたら、やっぱりコーギーが宮殿をちょろちょろしてて無茶苦茶うれしかったのを思い出した。

 

映画「英国王のスピーチ」にも出てたっけ。

ふたりの幼い王女が夜寝る前に、おとぎ話をしてもらうんだけど、それぞれ横にコーギーを一匹ずつ置いて、ナデナデしながら聞いてた。いいなあ、イギリス王室。

 

あと、映画じゃないけど、アメリカの絵本作家ターシャ・テューダーガーデニングスローライフを紹介したTV番組でも、コーギーがうろちょろしててテンションがあがった。

  

NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉

NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉

 

 

素敵な庭や生活も興味深かったけれど、真の目当ては自然体のコーギー。登場すると、テレビ画面の正面に移動して堪能したものです。

 

もしかしたら世界中で10人くらいは、私と同じ見方をしていた人がいるんじゃないかなあ。「コーギー、キターッ‼」とか言って、かぶりついてた同志が。

 

なんかこう、フツーにしているワンコを写す番組がもっとあればいいのになあ。

たとえば日本だったら…、

 

里山で畑仕事をするおばあさんの脇で遊ぶ雑種犬とか。

おじいさんと狩りに出かける柴犬とか。

子どもと海水浴にでかけるレトリバーとか。

 

いまは「ねこ」ばっかだけど、動物写真家の岩合光昭さん、BSプレミアムで撮ってくれないかなあ…。

  

あ、話が脱線しまくりました。

NHK連続テレビ小説「まれ」。

これからも、美容院のシーンの度に、あんな野放図な感じで柴犬出てきてくれないかな? 

楽しみにしてますよ~。

 

朝ドラと動物といえば、以前こんなのも書きました ↓ よかったらどうぞ。

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp