読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

猫込婚活(ねここみこんかつ)

どうでもいいひとりごと

犬と猫が好きです。

毎朝6時55分から始まるNHK Eテレ「0655」の「ねこのうた」「いぬのうた」コーナーが楽しみ。

HPはこちら→  NHKオンライン | Eテレ 0655

飼い主さんの、わんこやにゃんこに対する愛情がひしひしと伝わってきて、見ているだけで幸せな気分になります。

 

で、見ていて思うのは、猫好きの人の猫に対する愛情ってすごいなあ…ということ。

犬好きの中にもすごい人はいますが、猫好きの人のほうが多い気がする。

家の中にキャットタワーって言うんですか?猫の遊び場みたいなスペースを設けている方も多くて、かわいくてしょうがない感じなんですよね。

 

 

私は犬しか飼ったことがありません。

しかも、すべて外犬(庭の犬小屋で飼育)。

祖父の代から50年程の間に4匹、実家で次々と飼っていましたが、せいぜい雪が降った時や、年とってヨボヨボになってから夜だけ玄関に入れたくらいで、家の中で飼ったことが無いのです。

 

犬はあくまで犬で、家族といえば家族なのですが、「でも犬だよ」というスタンス。

家の中には入れないし、洋服も着せない。

車にも病院に行く時しか乗せません。

おでかけは近所の散歩のみ。

ちょっと冷たいですかね…。でも私なりに大好きなんですよ。

ちなみに、みんな長生きしましたよ!

 

しかし、同じ好きでも猫は飼えないかなあと思っています。

見る分には大好きなのですが…

通りすがりに写真を撮らせてもらえるくらいには打ち解けられるのですが…↓

 

f:id:maru-piyoko:20151106121337j:plain

 

 家の中に人間以外の生き物が居るのが無理かなぁと。

 

ここでひとつ素朴な疑問が…

子どもの頃から猫好きで、「家にはいつも猫がいて当然!」の人って、結婚の時どうするんだろ? 

「猫無理」って言って振られる人っているんだろうか?

がまんして折れる? 何十年も? できるかな。

それとも付き合い始めの頃、相手が猫大丈夫な人かチェックしているの?

犬は外で飼うという妥協が出来ても、猫ではそれ出来ないでしょ?

 

そんなこんなをあれこれ考えていて、思いつきました。

その名も「猫込婚活」。

ここしばらく、世間では「婚活」が流行っていますが、(というかお節介おばさんが絶滅した現代、もはや定着しているかもですが)にゃんこ込の婚活ってどうでしょう。

もしくは「猫込合コン」とか。

猫カフェ借り切って。

あ、鹿児島だとマルヤガーデンズの屋上庭園ソラニワなんかもよさそう。

Maruya gardens | ショップ&レストラン | 屋上庭園 ソラニワ

(そういえばココ、開店当初ドッグランがありましたっけ)

各自にゃんこ連れて。

別に飼ってなくてもいいけど、猫OKの人しか来れないの。

 

犬の散歩をすると、やはり犬の散歩をしている人と親しくなりやすいでしょ。

犬好きの人から話しかけられたり。

それと一緒で、初対面の垣根のようなものを越えられやすいかと。

あと、人間のお相手といまいち盛り上がれなくても、お相手のにゃんこがカワイイとそれだけでもモト取った気になれるかも。なんてね。

  

…でも実際やってみたら、にゃんこどうしで喧嘩を始めちゃったりするのかな?

もしくは、すっごいイケメンが来てて浮かれたのもつかの間、自分のにゃんことめっちゃ相性が悪かったとか…残念なケースも発生したりして。

 

 f:id:maru-piyoko:20151107154133j:plain

 

一度もにゃんこを飼ったことないのに、妄想だけは色々膨らむ秋の夜長なのでした。