鹿児島の生活 ことり日記

鹿児島在住、犬と猫とおいしいものが好き。

ロロディナポリの新店舗でランチ!

先日、中央駅バスターミナル付近を歩いていると、ベッカライダンケンの新店舗を発見! 

f:id:maru-piyoko:20190518135248j:plain

そういえば、旧店舗が入っていた古いビルが取り壊されるので隣に移転するって張り紙が出てたっけ。

窓が広くてピカピカ。明るくて素敵な店舗です。

早速入店してお買い物しましたが、イートインスペースにも大きな窓があり自然光あふれる気持ちのいいお店でした。

去り際にふっと見上げると……

  

f:id:maru-piyoko:20190518135826j:plain

あれっ、2階の黄色い看板、どこかで見たことがあるような。 

 

そう、旧店舗でも2階に入っていた ピザのお店「ロロディナポリ」です。

ええ~、「ロロディナポリ」一緒に移転したんだ!

 

ちなみに移転前に行った時の記事はこちら ↓  

 というわけで日を改めて行ってきました「ロロディナポリ」。 

tabelog.com

オープンキッチンになっていて店内が明るいです。客席はほぼ正方形のスペースで、窓が大きいせいかとっても開放的。

メニューはこんな感じ ↓ 

f:id:maru-piyoko:20190518142017j:plain
f:id:maru-piyoko:20190518141956j:plain

 

 

 

 

平日限定のビジネスランチ、安い!本格的なピザなのに飲み物付きでこのお値段。

マルゲリータのビジネスランチと迷ったのですが、せっかくなので新しくできた前菜付きのBセットをマンスリーピザ「エビとアスパラガスのピザ~チーズベース~」で注文してみました。

 

f:id:maru-piyoko:20190518142034j:plain

 

まず、飲み物(ジンジャーエール)と前菜。

右上、茄子のフリッターみたいなのと左上ライスコロッケは揚げたて熱々。

ライスコロッケ中央には溶けるチーズが入っていて、ハフハフしながら頬張りました。

揚げたては人を幸せにするな、うん。

 

f:id:maru-piyoko:20190518142100j:plain

 

そしてピザ登場。左上のオレンジ色の調味料は辛みを足すそうです。

タバスコみたいなものでしょうか。

 

フチは焦げ目がついてカリッとした食感もありつつ、膨らんだ部分はふんわりと食べごたえがあり、チーズはビロ~んと伸びてきます。気を抜くとトッピングが指の間からこぼれ落ちそうになりソースが手に垂れる。

忙しい…でも楽しい忙しさ。幸せ。

 

あ~、美味しかった。

メニューにグラスワインもありましたが、なぜかピザにワインだと「昼間っからお酒⁉」感が薄まりますよね、むしろオシャレ⁉ みたいな……なんでだろ不思議だ。

 

私はお酒をほとんど飲まないので詳しいことはわからないのですが、ロロディナポリ新店舗はお酒用のカウンターもあって何やら力を入れている様子。

夜のお食事も楽しそうですよ。

何人かでピザをシェアするのもいいですね。

とんかつ竹亭田上店 メンチかつも美味しいよ!

春です!

 

めきめき温かく…いや、暑くなってきてます。

春野菜も美味しいです。

今年は「新たまねぎ」に目覚めてしまい、丸ごと煮込みやスープ、炒め物と毎日のように食べています。

甘くてとろける、あ~幸せ。

玉ねぎってお手頃価格なのに、炒めてよし、揚げてよし、煮てよしと偉い。

なんて優秀なのでしょう!

 

そんなある日、思いつきました。

「最近、メンチかつ食べてない…」

 

世の中の人にはハンバーグ派とメンチかつ派がいるような気がするのですが、

私は自炊ならハンバーグ派で、外食や中食なら迷わずメンチかつ派。

だって作るのメンチかつの方が大変そうなので。

 

というわけで、久しぶりにとんかつ竹亭の田上店に行ってきました。

以前の記事はこちらをどうぞ ↓

 

maru-piyoko.hatenadiary.jp

 

メンチかつ定食 900円。 

f:id:maru-piyoko:20190421133708j:plain

開店と同時、お昼前に入店したので、左上におまけの鶏のからあげがついてます。

しかし、おまけなのにデカい。子供のげんこつぐらいありそう。 

右下のお味噌汁椀の直径と変わらないですからね、太っ腹だな。

 

f:id:maru-piyoko:20190421134004j:plain

ほかほかで美味しそう! 

 

同行者は上とんかつ定食 1,100円。 

f:id:maru-piyoko:20190421134421j:plain

 

一切れ分けてもらったので、さらにゴージャスな定食に!

 f:id:maru-piyoko:20190421134635j:plain

いただきま~す。

はふはふ…。

ここのメンチかつの特徴はネタがゆるいことでしょうか。

サクッとほおばると、ホロリと溶けるように口の中でほどけます。

とんかつやからあげの定食におまけでつけてくれる小さいサイズより、このレギュラーサイズの方が特徴がよくわかる気がする。

 

しょりっとした玉ねぎの食感と甘み、肉汁のじゅわ~と溢れる感じがたまりません。

なんだろ、ネタの玉ねぎとひき肉の配分?つなぎ?

どこを工夫されているのか食べただけではわからないのですが、とにかく柔らかい。

お肉ぎっしりで噛み応えのあるメンチかつもありますが、私はこっちの柔らか派。

 

これだけ柔らかいとコロモつけるのが大変そうな気もします。

一度カウンターに座って調理を見てみたいな。

 

今回初めて奥の椅子席に通してもらいました。

入口から死角になっていて、どんなになってるのか興味があったのでラッキー。

 

畳の上に小ぶりのテーブルが3つ。それぞれ2人掛けです。

テーブルは動かせるので、2~6人でテーブルを囲めます。

これならひざに負担をかけたくないお年寄りでも家族と一緒に食事できますね。

メンチかつなら歯が丈夫でない方でも美味しく食べられそうですし。

今度、母親を誘ってみようかな?と思いました。

 

ただし、このお店は全体にボリュームがあるのでドギーバッグ(食べ残しのもちかえり容器)を持って行った方かいいかも。

ちなみにこの日、私は朝食抜きで行ってなんとか完食でした。

だんだん年取って行くし、次はもう駄目かもしんない(泣)…。

 

今回は開店前に伺いましたが、お店の前の駐車場が私で満車となりました。

左右のお店の駐車場も借りているようなので、ご参考までに。

では、お腹を空かせて行ってらっしゃい‼

f:id:maru-piyoko:20190421134646j:plain

指宿 長寿庵のかつ丼が好き

あっ、と気づけば世間は春。

ドライブに気持ちのいい季節になってきました。

うららかな陽気です。あったかいです。

先日、ちょっとした用事があったので、指宿に行ってきました。

 

指宿、大好きなんです。

緑が多くてのどかな感じとか、民家の横に普通に畑がある風景とか…

手入れの行き届いた畑は美しいです。

高い建物が少ないので空も広くて気持ちいい!

ゆったりした気分になります。

 

あまり時間がなかったのでトンボ返りでしたが、しっかり昼食を食べてきましたよ。

指宿駅裏のお蕎麦屋さん、長寿庵 ↓

 

f:id:maru-piyoko:20190317182436j:plain

 


以前は国道近くのちょっと駅から離れたところにあったのですが、区画整理かなんかで指宿駅の真裏になってとっても便利。JRで行っても立ち寄りが簡単です。

以前もオシャレな店構えでいつも賑わっていましたが、移転してからもあいかわらずイカしてる。

大きなテーブルを囲むカウンター席もあって、お一人様でも大丈夫。

 

f:id:maru-piyoko:20190317213748j:plain

 

店先にメニューが置いてあるので、入店前に確認できます。

で、ここの黒豚かつ丼が好き。

小さなうどんかそばが付いて1,150円。

 

f:id:maru-piyoko:20190317213723j:plain

この日は暖かかったので、冷たいぶっかけそばにしました。

 

f:id:maru-piyoko:20190317213802j:plain 

わ~、久しぶり。美味しそう!

わし、わし、無言で味わいます。やっぱり美味しい。

甘めのタレが疲れた体を元気にしてくれます。

合いの手で啜るぶっかけそばも、ちょこっと乗ったわさびと多めのネギがいい仕事してます。

ふ~、ごちそうさま。

 

ここはお酒のつまみメニューも色々ありまして、夜の飲み会に使うのも楽しいんじゃないかな。

地元の方々のキープボトル、壁にズラ〜っと並んだ焼酎の五号瓶が物語っています。

 

帰りは道の駅、いぶすき彩花菜(さかな)館へ。

ibusuki-sakanakan.com

 

いろいろ買っちゃいました。

f:id:maru-piyoko:20190317215933j:plain
f:id:maru-piyoko:20190317214838j:plain
f:id:maru-piyoko:20190317214740j:plain

左から

パッションフルーツのシロップ

(3~5倍に薄めて飲む)→真ん中の写真参照

◆菜の花はちみつの焼き菓子

◆金目鯛の一夜干し「乙姫の扇子」

 

パッションフルーツ、とっても好きなんですが、果物はもちろん加工品もあまり売っているとこ見かけないので、シロップでもありがたや。

薄めてジュースにしてゴクゴク飲みます。美味しいですよ。

 

指宿とくれば「菜の花」ということで焼き菓子もつい購入。

 

最後の金目鯛の一夜干しは以前食べたことがあって美味しかったので迷わず購入 ↓ 

www.47club.jp

 

この金目鯛一夜干しは、以前年末に頂いて、実家でお正月のお節明け(1月2日か3日の朝)に焼いたところとても好評でした。

 それ以来、取り寄せてよくお正月明けに食べているのですが、彩花菜館でも売ってたんだ。ラッキー‼

  

おみやげは帰ってからその日のうちにすべて食べました。大満足。

ごちそうさまでした~。

…やっぱり指宿はいいな。

天文館果実堂でフルーツパフェ!

先日、天文館のゴンザ通りを歩いていると、新しい店がありました。むむっ。

 

f:id:maru-piyoko:20190126213605j:plain

 

天文館果実堂」 

 

どうやらフルーツパーラーのようです。

わたし、フルーツパフェ大好き‼︎

でも、お隣の宮崎県と比べて鹿児島はお店が少ないような気がして…。

 

以前こんなの書いたことがあります ↓

 

 

で、この度の天文館果実堂オープンに喜びもひとしおな訳なんです。

 

 店内は白を基調としたオシャレなつくり。

 メニューはこんな感じです。

 

f:id:maru-piyoko:20190126213718j:plain

 

f:id:maru-piyoko:20190126213806j:plain

 

季節のフルーツパフェ。税別920円。

 

f:id:maru-piyoko:20190126213856j:plain

 

イチゴ、柿、オレンジ、キウイ、ゴールデンパイナップル、グレープフルーツ、

洋ナシ、りんご、メロン、バナナ。

 

そしてアイスクリーム、ホイップクリームジェラート

 

メレンゲの焼き菓子もちりばめられていて食感がサクサク楽しい。

そして容器の底には再びカットフルーツ。

 

果物率高いです。

アイスとジェラートの量が私にはちょうど良くて助かりました。

冬なのでパフェは寒いかな?プリンアラモードにしようかな?と迷ったけど、パフェ食べても寒くならなかった! よかった。

 

果物の皮用の皿も出してくれて食べやすかったです。

席に着いたときに出されるお水の中にも、ミントや果物の一部がちょこっと浮いてて爽やかな飲み口。生ジュースやスムージーも美味しそう。

 

それにしても、果物の美味しい鹿児島の中心部・天文館に本格的なフルーツパーラーが出来て、ホントにホントに嬉しいっ‼︎

 

お食事メニューもあるので今度はそれも食べてみたいな〜。

カレー天国 高見馬場!

新しい年が明けました。

今年もぼちぼちブログを続けていけたらいいな…と思っております。どうぞよろしく。

 

さて、昔「おせちもいいけどカレーもね!」というククレカレーのCMがありました。

私は外でカレーを食べることがほとんどないのですが、高見馬場を歩いていてふと気づきました。

 

「高見馬場付近ってカレー屋さんが多くない?」

 

…というわけで、おせちの時期も過ぎたことだし、続けざまにカレー屋さんに行って来ました。

 

一軒目はアイムビル向かって右のCfarm(シーファーム) 


カレー屋さんというと、カウンターで男の人が食べてるイメージでしたが、この店は女子好みの外観・内装です。

 

 f:id:maru-piyoko:20190113125355j:plain

 

f:id:maru-piyoko:20190113125500j:plain
f:id:maru-piyoko:20190113125447j:plain
f:id:maru-piyoko:20190113125533j:plain

 

毎月10日、20日、30日は「Cfarmの日」で、少しお安くなるらしい。

で、お安くなった無添加カレー500円がこちら。

 

f:id:maru-piyoko:20190113125616j:plain

ご飯が黄色いです。サフランライスなのかな?

ルーはとろとろタイプです。新鮮な野菜を使ったピューレとスパイスを使っているそうで薬膳効果の高いカレーなんですって。

 

ということは動物性のたんぱく質は入っていないのかな?と思いましたが、コクがあって美味しかった。食べた後も胃もたれしない感じで、身体がポカポカあったかかった。薬膳効果でしょうか? 

 

また、付いてきたサラダもポテトサラダと人参サラダ、レタスと小さいながらも3つの味が楽しめて見た目が綺麗、こういったところも女性受けがよさそうと思いました。

 

そしてお次は、鹿児島中央ビル地下の田中カレー。

最初13時過ぎに行ったら店の外の椅子も埋まっていて入れず。2回目は14時過ぎに行ったら無事入れました。

 

f:id:maru-piyoko:20190113125652j:plain

 

イメージ通りのカウンターがメインのお店です。

メニューはこんな感じ。 

 

f:id:maru-piyoko:20190113125725j:plain

白米か玄米が選べます 。嬉しいな。

 

f:id:maru-piyoko:20190113125831j:plain

 

とろとろルーにお肉がコロンと1個、存在感を放っています

旨~い。スパイシーです。スプーンを持つ手がどんどん進みます。

カウンターにコンセントがあったり、中央ビルの駐車場が1時間無料になるのもポイントが高い。

店構えは男の人向けっぽいですが、女性ひとりでも全然大丈夫なお店です。

実際、私がいた時は客の7割が女性でした。

 

そして3件目はちょと歩いて10号線沿いのロイヤルホスト城山店。

 

ロイホは毎夏カレーフェアを開催しているので期間限定カレーは何度か食べたことはあります。でもロイホファンに長年人気のグランドメニューのジャワカレーは、まだ食べたことが無かったので行ってみた。 

 

ところでロイホはランチタイムが長い。

城山店は15時までですって、ありがたや。

 

これがジャワカレー。じゃ~ん、ルーは別容器で出てきます。

ご飯の上にオニオンフライとしば漬け。ランチなのでサラダ付き。

 

f:id:maru-piyoko:20190113125913j:plain
f:id:maru-piyoko:20190113125931j:plain

 

美味しい~。甘みもあるけど辛い…で、なんというか辛さが爽やか。

 

ランチ価格税込950円でしたがメルマガクーポン15%引きを提示して808円。前の2件と比べるとお高いですが、ルーの中に煮込んだ具材が感じられて食べ応えがありました。

 

ご飯も多くて食べきれるか心配しましたが、無事完食。だって美味しいんだもん。

 

 今回カレーを続けて食べてみて思ったのですが、カレーってなんか元気が出る。注文してから出てくるのも早いし、比較的安いしランチには最適ですね。

 

これからはもっと外でカレーを食べてみようかな。

高見馬場付近のカレー屋さん、他にも気になっているところがあるので、また近いうちに訪ねてみたいと思います。